台風前の箱根旅

台風前の箱根旅
昨日中国からの友人、そして彼の家族と一緒に箱根へ日帰り旅行。都合と台風の進路を考え月曜にしましたが、予想外の大雨でした。しかもドラマのようなハプニングの連続で、みんながびっくり。
事前作成したプランは早雲山に駐車し、ロープウェイで大涌谷にいくのですが、14年落ちのカーナビちゃんが早雲山駅のずっと手前の花園下に連れてきました。
丁度昼ご飯の時間で、近くにある「山路」においしい親子丼を食べ、登山ケーブルカーで早雲山駅に行きました。雨足が強くなる中がっかりの事実が分かりました。大涌谷行きのロープウェイが運航中止!強羅公園のスタッフに確認した時に運航中止のお知らせはないって言ったのに。バスのみになったため、30人前後の行列に待っていて、ズボンや靴などずぶ濡れになったため、バスで行くをやめ、ケーブルカーで花園下に戻り、クルマで大涌谷へ出発!
土砂降りの雨の中、ピンコーナーに来たところ3速は明らかに力不足でエンスト寸前、1速を切り替えようとしたところミスでニュートラルに入り、後ろへずるずるさがり。危ない!とサイドブレーキ。バックミラーから後続車はめっちゃ近いところにある!気を取り直して1速にし、エアコンOFF、対向車もないため、蛇行で少しずつ加速を取り、やっと登れました。恥ずかしい!排気量2L、150馬力のクルマは5人でこんな遭遇は2回目です。以降、急な坂になるとエアコンOFFの手順はマメにやることになりました。
大涌谷の遊歩道はやはり進入禁止です。富士山も見えなく、黒タマゴ作る小屋がやっと見える程度です。雨宿りしておやつを食べ、土産物を買って1時間ぐらいつぶし、日帰り温泉に向かいました。
おとなしいカーナビちゃんまだ機嫌が悪く、行く先と違った場所にたどり付き、今回はとても親切な女将さん(ホテルおかだ)が登坂に行き先が失った迷子を助けてくれました。雨も強くなってきたため、一番近い日帰り入浴できる温泉を教えていただきました。その坂の先にある「湯の里 おかだ」でした。お礼を言い、やっと温泉に到着!全身びしょびしょで温泉に入り、最高です!露天風呂、バブル風呂、サウナなどいろいろ備えたところに1時間もいました。
クルマの少ない小田原厚木道路経由でスイスイ上野のホテルに戻った時に、雨もなく、賑やかな繁華街のままで、とても不思議な感じでした。

ひどい天気と予想外の計画変更がいっぱい出ましたが、幸い友人と彼の家族が嫌のことを全然言わずに旅を楽しんでいて、ケーブルカーを待っていた時に、面白く、おバカな話でみんなの笑いを誘い、暗い天気の影響を受けずに楽しい一日でした。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中